スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソナチネの楽譜

今日はソナチネについて。
いろいろ楽譜があるけど・・・。

ソナチネ集 1 (1)ソナチネ集 1 (1)
(1965/05)
井口 基成

商品詳細を見る


ソナチネ アルバム 1ソナチネ アルバム 1
(1999/10/28)
不明

商品詳細を見る


ソナチネアルバム(1) 解説付 (全音ピアノライブラリー)ソナチネアルバム(1) 解説付 (全音ピアノライブラリー)
(2005/03/22)
全音楽譜出版社出版部

商品詳細を見る


拍手コメントに気になるコメントがあったので、急遽作ってしまったあるソナチネの曲。

ソナチネは本当にまだまだたくさんの楽譜があって、初めて楽譜を買う人は迷ってしまうんじゃないかな。

うちにも上記2つと(全音もその昔あったと思ったけど現在見当たらず・・・)ヤマハのソナチネがあるのだけど、どれも少しずつ違うのです。


レッスン等で使う、一番オーソドックスなのは全音か2つめのドレミ、ソナチネ集は大抵2つ買う、という事を前提にしていれば1つめの春秋社でもOK。
ヤマハでそろえようとすると、ソナチネマニアになれそうなくらいたくさん買わないといけないです。5巻とか6巻とか。ヤマハのは楽譜が見にくいし、いろんなソナチネを揃えていてマニアックな曲が多いのでレッスンには不向きだと思う。

あくまで個人の意見ですが。

個人的には春秋社の楽譜が見やすくて好きです。レッスンの時もいろいろ書き込めるし、楽譜も大きめで、ブルグミュラーからソナチネに移行しやすいと思う。
ソナチネになるとブルグミュラーに比べてグッと長くなったような気がして、つまづかないために。
この時期、あまりあせると、次にソナタに移行する時に苦しくなってやめてしまう事があるので、楽しくしっかり弾きこんでほしいと思います。

うちも、やれコンクールの課題曲だ、発表会だというごとにソナチネを買い揃え、いろいろなソナチネが混在することに・・・。
ディアベルリのソナチネとかも、昔はあまり聞かなかったけれど、春秋社版にはしっかり入っています。(その代わり、クーラウが少し少ないかな)
ドレミ出版のは解説つき。少し楽譜は小さいけど、見やすいと思います。
これは、昔ながらのソナチネのレッスン、といった感じがする。私が使ってたソナチネはもうぼろぼろでないけれど、もしかしてドレミだったのかしら?

そういえば、私たちがよく使っている、
クラシックピアノ名曲辞典クラシックピアノ名曲辞典
(2000/01/31)
ドレミ楽譜出版社編集部

商品詳細を見る


この本には大抵のピアノの名曲が入っているのだけど、何故かクレメンティがなかった!!
ソナチネも、モーツァルトとベートーベン(と、カバレフスキー)しかなかった!!

何で?
スポンサーサイト

指のトレーニング・・・の続き

・・・で、ジューサーの話の続き。

買ってからまだ1ヶ月と経たないと思うけど、それでも人参を無理やり押し込んで鍛えられた私の手。
もちろん、テレビを見ながらの「トレーニングボード」(以前紹介)もぼちぼちやってるけど(これは、気持ちいいから♪)。

ところで、MIDIを作る時、パーカッションやドラムを入れる時も、大体最初はリアルタイムに録音しながら(ドラマーになった気分で)鍵盤を叩いてます。
最初から入れるものが決まっていれば、打ち込みすることもあるけど、考えながら、とか、イメージしたものを入れる最初の段階では大体弾いて入れてます。

そして、考えが固まったらベロシティ(音量の数値)を調節したり、全く入れなおしたりします。
何故って、ドラムなんかは、数値に規則性がないと、下手くそなドラムに聴こえるから。

そう、いつものように、ドラムとかパーカッションを録音した後。

数値、そろってるじゃん!!(しかも思い通り)(←驚)
2,3の数値のばらつきはあるものの、直すほどの問題はなし。

弱、強の数値もそろってるし!!

大幅に時間節約♪

めんどくさいことがひとつ減った♪(それが嬉しい)

手の力がつく⇒自分の思い通りに力をコントロールできる⇒思った通りの音が出せる⇒ピアノもうまくなる♪ついでにMIDIも早くつくれる・・・(私の考え)


現実には電子ピアノと生ピアノはタッチが違うことから、一概には言えませんが、
時々、MIDIなどで自分の演奏を録音して音量や時間のずれを数値でみて研究すると、自分のクセや改善点がわかって面白いです。(ちょっとへこむけどね)

これからもジューサーにはお世話になろうっと♪



指のトレーニング

日頃から意識する事もなく、なんとなく指のトレーニングをするのが日課です。

・自転車のブレーキは中指薬指小指(通称345の指)で引いてみたり(危ないからマネしないでね!)
・買い物袋も345でなるべく持ってみたり(重さによって調節しながら)
・車に乗ったらハンドルは第一関節を曲げて包み込むようにもち、指の先で持ってみたり(マネしないでね!!)
・テーブルに座れば指をテーブルにつけて反らせ、指の間をあける(これは中毒に近いほど頻繁にやる・・・テーブルじゃなくても!あ、今も。。)

今はあまり消しゴム使わないけど、学生の時は消しゴムは左手で消してみたり。

そんな、日常生活で左手を意識し、345の指を意識し、指先に集中していたのも、ハノンだの指を強くする基礎の練習時間を減らすためだった!!
今ではあまり意識せずやってるけど、子供さんだと、
あやとりとか
折り紙とか
雑巾絞りとか
をやっていると手の丈夫なしっかりした音が出せるようになると思います。
特にオススメは雑巾絞り!

でも、普通の生活では、右利きだと左手がどうしてもなまる。
ピアノを弾くとわかるけど、右のなまりかたと左のなまりかたは明らかに違い、やっぱりよく使う手はよく動きます。

そう、いつもなまってる左手。
あまり雑巾絞ることもなくて・・・?ところが!
最近、ジューサーを買いまして。

これが、ガガガッて、全体重を乗っけて押し込むの(特に人参)。
当然握力もかなり使います。
意識して左手でガガガッてやってた。(一回やりすぎて、既にプラスチックのパーツひとつ破損した・・・)
人参3本も押し込むと息切れするし・・・?

でもこれが効を奏したのか、MIDIを作ってる最中に気付いた事が!!

・・・と、時間なくなってしまった、その効果はまた明日に書きます!!

ピアノ力

9月2日のコチラで紹介した、「メリーウィドゥ」に行ってきました♪

・・・っていっても、もう先週の事になってしまった。
「オペレッタは見たいけど・・・でも一応テスト前なんだけど、、」と一応言ってみるムスメも終始笑いっぱなしでした。
お笑いもたっぷり入ってて♪

実は午前中からの用事がめった押しで会場に着いた時間が開演時間・・・。そのためいい席をとっていただいてたにもかかわらず、最初の休憩まで一番上の(3階の)一番後ろでしばらく見るはめに。

オペラを歌う人の声量はさすがに凄い!!
オケの伴奏でも、歌声が一番後ろまで響き渡る~!

毎週、この会場で合唱コンクール聞いてたからね!

今日はこちらの本の紹介。
お父さんのためのピアノで有名な角聖子先生の著作です。

「ピアノ力」をつける!―これなら弾ける、かならず続く (ON BOOKS 21) 「ピアノ力」をつける!―これなら弾ける、かならず続く (ON BOOKS 21)
角 聖子 (2005/03/01)
音楽之友社
この商品の詳細を見る


大人でピアノを習っている人にぴったりの本だけど、子供がピアノを習っているお母さんにとってもいい本だと思う。
何より面白くてピアノ好きにさせてくれる先生が書いてるし♪

ムスメが病気する前に角先生のレッスンを受けてたのだけど、とってもピアノが好きになるレッスンでした(普段はあまり好きではないらしい)
先生との時間を大切にしたいと私はなかなかいれてもらえなかったのだけど・・・。

何事も、その人の持っている感性を引き出し、大切に育ててくれる先生にめぐりあえたら幸せだと思う。

こせちゃのパン

京都でお気に入りの天然酵母のパン屋さん『こせちゃ』  左京区一乗寺にあります。

そう、いつもお盆とかに帰るとこちらのパン屋さんも夏休みで何年かご無沙汰していたのだけど、今年は8月で3日間だけ営業しているという日にあたったのでラッキー!

こちらのパンは天然酵母でとてもやさしい味がするのです。
天然酵母のお店はたくさんあるけど、ここのは本当に優しい味で好き。
久々にお会いした店主(奥さん)の人柄だなぁ~、とずっと思ってるんだけど、なんかほっとする味なの。

そして、ご主人、会いたかったんだけどなぁ~・・・丁度でかけていてすれ違ってしまいました。
結婚のお祝い、直接言ってなかったから~・・・。
メールで「朝寄るかも」って言っておいて夕方寄った私が悪いけど。
うちのムスメ見たら、大きくなっててびっくりしたと思う・・・。

そう、元々、ここのご主人とは古い友人。
奥さんも私と年が同じなので、とても親しみがあります。
私の名前を覚えていてくれたので嬉しかった♪3、4年会ってないしね。
夏はたっぷり充電して、9月から通常営業。
この前(大分前かな)京都テレビにでたらしく、共通の友人が教えてくれました。
全国配送OK!

あまりうちはパンを食べないのだけど、帰りの車の中で争奪戦に!!
今度また注文します。。。

ピアノの試弾

クラシックMIDIに
「ショパン バラード 第1番」を追加しました♪

秋に近づいて、こういう曲も聴きたくなる季節。

ショパンのバラードは最近もリクエストがあったけど、リクエストの多い曲。素材としてHPなどに使うには不向きかもしれません。何しろ大曲ですから♪



先日、カワイ楽器さんからボストンピアノの試弾会の案内がきていたので展示会場に行ってきました。
ボストンピアノは「スタインウェイ社」がだしている、有名なスタインウェイのピアノの弟分。打弦方法などがスタインウェイと同じ。
ゆぅと久美子さんのお友達のピアニストがずっとオススメしてくれている。

彼女みたいにコンサートやコンクールでスタインウェイを弾く機会が多いとボストンピアノ、いいと思う。会場の部屋の音響はよくなかったのだけど、音も、弾きこんでみたい音。

スタインウェイもいいのだけど、私は個人的にベーゼンドルファーなどのドイツピアノたちも魅力も捨てがたい。
コンセプトの違うピアノなので、弾く曲や好みによって好き嫌いが分かれます。
ボストンピアノに勢いをもらって、今度はドイツのピアノたちの試弾に行こうと思っています。

メリーウィドウ

さいたまシティオペラ 第17回公演
喜歌劇「メリー・ウィドウ」全三幕 日本語上演 9月8日(土)9日(日)
~物語の舞台は花のパリ。とある小国の大使館では、大富豪の未亡人ハンナを迎えるためにてんやわんや。未亡人が他国の男性と結婚すると、財産は国外に流出する。それは国の存に関わること。大使のツェータ男爵は自国の男性と結婚させるべく策を練る。
さて、ひっぱり出されたのはハンナの元恋人のダニロ。恋の残り火はたちまち燃え上がるが、今度もふたりは意地の張り合い。その上、ハンナには群がる求婚者たち。めくるめく美しい調べにのせて、ふたりの恋の結末は?愛する祖国の行く末は?
~公演チラシより

去年、第16回公演「フィガロの結婚」に行きました。

それがすごく面白かったので!!
今年はご紹介。

このオペラは、日本語で歌詞を歌ってくれるので、子供がみてもストーリーがわかるし、予習しなくても大丈夫(オペラを見るときは一応ストーリーとか曲とか予習する)
歌手の方たちの負担や工夫はその分大変なのだと思うけど、日本語でオペラを楽しめる機会というのも少ないので、今回も楽しみです。
こちらのコンサート、去年は小ホールでしたが、今年は大ホール。
固くないオペラなので気軽に見に行けそうです。
フレンチカンカンが楽しみ♪

会場のさいたま市文化センターは、お盆明けから週に一度ペースで通いつめている、今年縁のあるホール。
合唱コンクールに2回と、全日本コンクールの予選(弦楽器)を見学(兼応援?)。
会館にあるレストランのランチも制覇しそう!


プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。