スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春ソナタのお答え

ピアノソロ ヒーリング大全集 中級 (ピアノ・ソロ)ピアノソロ ヒーリング大全集 中級 (ピアノ・ソロ)
(2000/12/21)
秋山さやか、石川芳 他

商品詳細を見る


コチラです。写真でみてほしくて、こちらにアップしました。
ベートーヴェンのバイオリンソナタ「春」
の、ピアノ。

のだめと峰クンが試験で弾こうとした曲です。
あのロックバージョンのバイオリンソナタ、ちょっとかっこよかった!

最終的に、千秋が峰クンの伴奏をして、クラシカルな美しい「春」をみさせた曲。


在庫切れのようですが、お近くの楽器店などで聞いてみたら、あるかもしれません。


スポンサーサイト

ピシュナ

さっきから急に窓からの風景が変わって。風の音が轟音になり、いろんな得体のしれないものが飛び交ってます。
朝から天気予報で「大荒れ」っていってたけど、
あまりの変わりように、びっくり!
雨まで降ってきた!さっき水遣りしたのに・・・。

と、思いっきり出かける気分もうせたので、こんな練習でもしようかな。

ピシュナ 60の練習曲 解説付 (坂井玲子校訂・解説)ピシュナ 60の練習曲 解説付 (坂井玲子校訂・解説)
(2007/11/14)
坂井 玲子

商品詳細を見る


娘の発表会の伴奏以来、あまりピアノに身の入らない日々。
そんな日々を払拭するキッカケの指ならしに。
ハノンとは違う、フレーズの練習と345の指ならし。音をフレーズとしてとらえる、大切な練習です。

こちらの48の練習曲は、60の導入に。今でも使ってるけど、飽きません。音階を感覚的に捉えるいい練習にもなると思う。音符も少し大きめ。

リトルピシュナ 48の基礎練習曲集(60の指練習への導入) 解説付 (zen-on piano library)リトルピシュナ 48の基礎練習曲集(60の指練習への導入) 解説付 (zen-on piano library)
(2005/03/31)
坂井 玲子

商品詳細を見る


・・・さっきから、風で勝手に網戸が動いていて、何度もドッキリ!

ゆりかごのうた

数あるMIDIの中でも、新しいママさんがよくきいてくれるのが、このうた。

ゆりかごのうた

作詞北原白秋 作曲草川信 


赤ちゃんに歌ってあげようとしたけど、歌詞が一番しか思い出せない(いや、私も!)からこちらにきました、というコメントをたくさんもらっています。

この歌をうたってあげたらすぐに寝た、という報告も。

でも、今回は珍しく、「子供の頃、母にうたってもらって、懐かしい」という娘さんからのコメントがありました!
きっと彼女がお母さんになったらこのうたをうたってあげるんだろうなーと思うと、
なんだか素敵。



年の離れた妹には、童謡のレコードがあって、
ゆりかごのうたもそこに入っていたけれど、ただ聴いてただけ。
コメントでもよく、「母がうたっていたので自分の赤ちゃんにも子守唄としてうたおうと思って」
とあることを考えると、
やっぱり、お母さんなり誰かしらがうたってるのは、印象が残るものなんだと思います。



でも、ウチのコは小さい頃音楽やうたなどでは決して寝なかったツワモノ。
うたなんかで寝るコがとってもうらやましかった。
それでも母とうたっていた事など、覚えているのだろうか(今聞いたら絶対覚えてないというと思うし、聞かないでおこう)

いまでは逆に私が、
彼女の合唱の歌だのイタリア歌曲だのが変に編曲されたものを、わざと耳のそばでうたわれ、聞かされている・・・。

洗濯いや選択?

小さい頃の私は、本屋ではカバーを断り、袋はいらないと断ったりしていたけど、店員さんからは迷惑そうな目で見られていた。(やばい本の場合はパッチワーク用の小さい布でカバーを作ってつけていた)

時は経済成長期からバブルへと発展しようとしていた消費社会。
ナイロンの袋に入れるという事は、お店から買った印でもあり、私の行為は、さもすると万引きかと疑われる可能性から、袋を断るのは結構勇気がいることだった。

それに比べて今は、そうすることが推奨されてるくらいだし、やっと時代が私に追いついたって感じ♪


幼い私は、今のように温暖化を心配してそういった行為をしていたのではなく、
発電所がつくられるために、紙がつくられるために、森林伐採や道路をつくるために、動物たちや植物が滅んでいくのが悲しかったから。

そして、分解されないポリ袋のごみを食べてしまう、鳥だの魚が悲しいから。

何より、水が汚れるのは悲しいので、お金がなくても安い合成洗剤は決して使わない。

ECOVER (エコベール) デリケートウォッシュ 1L EC-3033ECOVER (エコベール) デリケートウォッシュ 1L EC-3033
(2005/11/28)
不明

商品詳細を見る


洗濯洗剤はいろいろいいものがあるのだけど、意外とないのが、ソフトでセーターとか洗う洗剤。
これはずっとお気に入り♪洗い上がりもいい感じで満足だし。

ひとつひとつ、ものを選ぶ事は、生き方の選択でもあると思う。

その日は突然に

その日はいつかやってくるのだろう。

その時私は大切なものを失って、
パニックに陥るのだろうか・・・。


と、何年も何年も時々思い巡らせてはいたものの、本当にある日突然、その日はやってきた。

・・・マックが壊れた!!

1曲できたあと、保存しようとしたその矢先に!!


・・・その時ひとりでよかった。
呆気にとられて、しばらく呆然としてたから(きっと口があいたままだった)

復旧を試みたがだめ。

しばらくしてからつけると、  ♭ラ♭シ♭ラファ   と、奇妙~な音をたてたきり、(私には、こわれた、と聞こえた)何も映らない。

とっくに寿命と言われていた古いマックだけど、あまりにも突然別れを言われて、悲しいです。

しかも、ある締め切りに追われてたというのに!!
ってか、やり直しだし!!


P.S.
・・・MP3等のご注文には支障ありません。
採譜等の作業は、しばらく復旧に時間がかかると思われます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

グリーン電力

昨日は、白井貴子さんのライブで、とってもリフレッシュしてきた私♪
待望のニューアルバムももちろん。

地球-HOSHI-地球-HOSHI-
(2008/02/06)
白井貴子&CRAZY BOYS

商品詳細を見る


本人曰く、「エコでハイブリッド」なコンサート らしく、ライブで使われた電力はグリーン電力で。こういったコンサートが、もっともっと広まるといいな。

地球というHOSHIへの、大切なメッセージに溢れていて、それでいて熟練したバンドらしいいいサウンドです。いつも私の感覚にぴったり!

スピーカーの真ん前でずっと聴いてたので、振動で肩こりが治ったみたい。


うちも、早く太陽光発電をつけて電気自動車にし、自分が暮らす分の負担を地球にかけたくないということを、家族目標にしています。

ドルチェ

今日はこちらを聴きながら・・・。

ドルチェドルチェ
(2007/01/10)
千住真理子

商品詳細を見る


このCDに入っている曲の殆どは、去年の千住さんのコンサートで聞いたもの。
なので、サイン入り♪

このCDも、娘の部屋から発掘!!

そう・・・。謝恩会で使えそうな曲はないかと思いながら、いろいろ発掘調査中。


そんなわけで、昨日のランチとお茶の後も、夜の8時まで卒業対策会議ででづっぱりだった私。結構年度末はいそがしい。
娘の受験も終わったわけではないのに、終わったであろう時を見計らってたくさんコンサートの予定を来週あたりからいれてしまった、、大丈夫なのか、わたし。

春のMIDI

2月4日の立春の日には、うたのMIDIの「早春賦」「春よ来い」などに、たくさんのメッセージをいただきました♪



「早春賦」は、この時期から卒業にかけての季節、最も人気のMIDIのひとつ。
合唱をやっている方からも熱いエール。
だけど、年中メッセージを頂くことの多い曲なのです。

そして、ご年配の方からのメッセージがとっても多く、
やはり歌い継がれてほしい日本の曲です。

立春が終わると、そろそろ「うれしいひなまつり」♪

あやとりとピアノの関係

昨日は雪がつもって大変でした・・・。

何が大変かって、雪の日に出かけたい家族と、雪の日は絶対運転したくない私との、軋轢が。

そして昨日から、何故か思い出して頭から離れない映画、「バッテリー」↓

バッテリー 特別編 (初回生産限定版) (あさのあつこ書き下ろし小説付)バッテリー 特別編 (初回生産限定版) (あさのあつこ書き下ろし小説付)
(2007/09/07)
林遣都

商品詳細を見る


雪とは関係ありません。


ロケ地がうちの母の出身地なので、実家でDVDが見れるなら見せてあげたい。
私にとっては「おばあちゃんち」を思い出す、景色と言葉。
さわがにをとったりして遊んだ、あの川とか。

・・・そういえば、サワガニをとってくれていたいとこのお姉ちゃんはとても手先が器用で、大きさの少しずつ違う箱(ふたつき)だの、難しいあやとり(くもとか)よく教えてもらったのだけど、私はそういう事が苦手だった。
見るのは好きなんだけど、うまくできないことに腹がたってすぐやらなくなる私に、お姉さんは根気よく、よく教えてくれたものです。

でも今の子たちは確実に、あやとりとかする時間が私たちの時代より少なくて(一時的にはブームになるものの)、変な話、私はピアノの練習の前にはあやとりでもしてほしいと思っている。

小指の弱い子は結構いて、レッスンの度に、一本一本指が動くようになるための運動をしていたけれど、本当は毎日してほしい。

でも、大抵毎日続かないもの。
毎日手や指先を使う事が、一番の訓練になるから、良い子は雑巾しぼったりしてお掃除の手伝いなんかして指をきたえていただいて。

あやとりは結構手軽に、指をきたえます。
のびたがあやとりをもう少し広めてくれればいいのに!

高嶋ちさ子さん

最近、娘の卒業⇒謝恩会に向けて、BGMをいろいろと探っている私。
sotte bosseが夜の気の効いたレストランかカフェならば、こちらはもう少し昼間からでもいけそうだ。
きちんとした服装にもお似合いかしら。

12人のヴァイオリニスト12人のヴァイオリニスト
(2006/11/22)
高嶋ちさ子

商品詳細を見る


パガニーニのカプリスがラテン系のリズムとパーカッションと共に編曲されているのが異色だけれど・・・。
松田聖子の四季、というメドレーは私より少し上のお母さんたちに受けそうだし。
フィガロの結婚の序曲は、学校内でしばしばかかっているので(掃除だか下校だかで)先生たちが聴くと、何かが始まる予感がするに違いない。(いや、何かをはじめなくてはと思うかもしれない)
いつものオケバージョンではなく、12人のバイオリニストがメインの編曲なのでおしゃべりを邪魔せず、さらっと聴けるのも、ポイント。


このCDは娘がしまいこんでいて私は聴いた事がなかったのだけど、先日「徹子の部屋」のコンサートで「チャールダッシュ」をちさこさんが演奏したのを偶然見て思い出したのです。

BGM,何パターンか考えているけど、クラシックバージョンにはこのCDも入れておこう。
あとは洋楽パターンも考えているので、頼まれもしないのに何時間分にもなりそうだ。

プロフィール

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。