スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョージ・ウィンストンの

来日公演が、今日から6月8日まで全国で始まるようです。
(知らなかったけど、友達が教えてくれました)
まだ空席がありそうですよ!

まずはこの1枚から・・・。
大人買いしたくなる、だって昔のはレコードとかテープで聞いてたもの。

オータム~20th Anniversary Editionオータム~20th Anniversary Edition
(2003/04/23)
ジョージ・ウィンストン

商品詳細を見る


高校生も終わりになると、CDラジカセも持ってないのに、(もうすぐ買うであろうという確信のない自信とともに)CDを買い始めたけれど、それまでの時代はレコード。
今でも実家にはたくさんレコードがあるのに、気に入ったものは大人になってからCDに順次切り替えなくてはいけないのは、結構大変。
この「オータム」、また、「ディッセンバー」などもテープがまだあるんだけどね、幾多の引越しも乗り越え、テープも伸びず、何故かすごく長持ちしてるけど、そろそろテープ自体が聞けない時代になりつつあるので・・・。

そろそろ買おうっ!


スポンサーサイト

ジョージ・ウィンストンの楽譜

駐車場があまり充実していないので、用事のある時にしか近所の楽器店には寄らないのだけど、
それでも行く度に、昨年からちらちらと気になっている楽譜がこれ。

George Winston Piano SolosGeorge Winston Piano Solos
(2007/10/15)
George Winston

商品詳細を見る


ご存知、ジョージ・ウィンストンのピアノ・ソロの楽譜。

昔の楽譜が廃盤のため、ウィンストンファンには切望されていた楽譜らしい。
(そう、確か、昔の音楽の先生が持っていた記憶がある)
CD等より音が少なくて、弾きやすくなっているようなのだけど、加えたい人は音を加えればいいことだし、雰囲気はそのまま。

何より、パソコンで楽譜を作るずっと前から、耳コピで走り書きのような楽譜でジョージウィンストンをたしなんでいた私みたいな人が喜んでいるはず。

アルバム「Autum」をほとんど耳コピで楽譜を作ったため、聴音を習い始めた頃にはすっかり我流に音をとってしまっていた私。
最初にキチンと音のとり方の基礎を教えてもらっているムスメを見ていると、基礎から積み上げているものは強いなぁと感じます。
私みたいな人がもしいたら、聴音はグループではなくて個人レッスンする事が大事。
なんとなくできていると、ある時につまづくかもしれないから。


さて、この楽譜にはあの、「Longing」も入っています♪
私の一番好きな曲。


家族が、ジョージ・ウィンストンみたいな音楽をパソコンから流していたので(でもウィンストンの音楽とは違うけど、影響を受けてるんじゃないかと思われたようなピアノ、とその弾き方)ふと、思い出しました。



おうちコンサート

昨日、うちの家でサロンコンサートを開きました。
来てくださった方々、ありがとうございました!
ママ友、その友、演奏者のファンの方、、気のおけない者同士で楽しいひと時でした。

ケーキを焼いてくれたり、紅茶を入れてくれたりと、とても気が効く方ばかりで、働かなくてすみませんって感じ。

演奏者は、友達のピアニストと、その先生。
彼女の先生が来日していて、明日に本番のコンサートを控えての中、うちで弾いてくださった曲、彼女と連弾した曲は、
ラフマニノフ、チャイコフスキー、ハイドン、シューマン、ショパン・・・などなど。

ラフマニノフ、ちょっと、その先生に似てるような・・・気がしないでもない。

ラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフ
(1999/02/01)
ラフマニノフ(セルゲイ)

商品詳細を見る


この中にも入ってる曲で、クライスラー「愛の喜び」(バイオリンで有名な曲)をラフマニノフが編曲した曲を彼女が弾いてくれました。
よくテレビなどでも聴かれる曲(多分、○○伝説、とか)
彼女の演奏で聴くのは2回目だけど、ピアノだとかなりの豪華版。和音や旋律が足され、コードも複雑になり、すっごく難しそうで弾くのも大変そう!!
なかなか聴く機会もないけれど、聴くのはとてもオススメです。
なんだかこう・・・ご馳走をいただいて満足した後みたいな感じ。

最後にラデッキー行進曲の連弾をしてくれました。
ニューイヤーコンサートでのアンコール曲として有名です。
新年に弾きたいな!

母の日の反省

母の日というものにこんなのもらったらうれしいだろうな。
ちゃんとお値段もお手ごろだし。
この曲聴いてほろっとなったし。

MOTHER~ギフトパッケージ仕様MOTHER~ギフトパッケージ仕様
(2008/05/07)
SEAMO、AKIKO WADA 他

商品詳細を見る



うちの家庭では小さい頃からあまり母の日というものをしてこなかった。
ましてや父の日は・・・。

今でも、いつも、2,3日前になって妹と「今年なんかする?」と相談する。
私より母と接している機会の多い妹に探りをかける。
今年は・・・
「なんか、水切りとか、スライサーがほしいっていってたけどどんなんだろ?」

うん、私はイメージはわかるよ、多分。
でも、いざ探すとなかなかないもんだ(ましてや2、3日前じゃぁ)。

で、例年のごとくまにあわず、父の日と一緒でいいか、あとついでに父の誕生日も、パターンになってしまう。


私はこんな親不孝娘だけど、ウチのムスメからこんなジャケットのようなカーネーションを一本もらうと、やっぱりうれしいものです♪

ムスメが母の日に買ってくれるという本(というかねだった)を買いにいく道すがら、
ムスメに「母の日メールうって!」とお願いし、
かわいいメールを作ってもらい(自分だと、いつもありがとう、くらいしか書けないんだから私)
自分の親に送信した私は、やっぱりよく考えると親不孝者だわ・・・。

私にとってはそんな風に、反省するために母の日があるようなものです。

さぁガンバロウ!

さぁ、連休明け!!

今年のゴールデンウィーク。

特にどこにも行かなかった。家族とゆったり過ごしました。

4月から始まった連日の5時起きお弁当作りでお疲れ気味だったのが癒せる貴重な期間だと思ったけど、早起きの習慣がついてしまったためか5時ではないが6時には目が冴えてしまう。
なんかもったいない気がしながら起きてしまう。

3月までは6時半起き、それもFMの「朝のバロック」が聴きたいための無理しての早起き(ぎりぎり7時でも家族は困らない)だった。
(朝6時からやってるのは知ってますが、そこまで頑張れなかった、ということで6時半起き)
今や、朝のばたばたからムスメを送り出した後、清々しい気分でラジオからバロックが聴こえるのはとても幸せ!
特に、バッハのブランデンブルグ協奏曲なんかが聴こえたら、いい感じ。

ブランデンブルグ協奏曲(全曲)・ヴァイオリン第1・2番ブランデンブルグ協奏曲(全曲)・ヴァイオリン第1・2番
(2000/11/22)
バッハ、ゲーベル(ラインハルト) 他

商品詳細を見る


よく、リクエストで5番、とか1番、とかピックアップして流してくれる。なんたって全曲になるとCDにしても2枚分なのだから。
ブランデンブルグ協奏曲はじっくり聴くのももちろんいいし、連弾にも挑戦したりしているけれど、勉強や読書などのBGMにも最適で、数学の勉強でも邪魔しない。
何かの本で読んだけど、勉強の効率アップにどうぞ、らしい。
プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。