スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスティン・ツィメルマン

1975年にショパン国際コンクールで優勝した、クリスティン・ツィメルマン。
今年も来日します。
私と竹宮さんも、早速、というほど早く申し込んだわけではなかったのだけど、さいたま芸術劇場での先行予約をしたところ。先行予約受付は明日18時まで。一般発売は2月7日から。さいたま芸術劇場での公演は12年振りらしいです。
ツィメルマンは年間のコンサート回数を50回までにとどめ、家族や教えること、またいろいろな研究や勉強に時間をあてている、孤高のピアニスト。
バーンスタインやカラヤンとの共演も長く、リヒテルやミケランジェリ、ルービンシュタインなどの名だたる音楽家との交流も深かったそうです。

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ブラームス:ピアノ協奏曲第1番
(2005/11/02)
ツィマーマン(クリスティアン)

商品詳細を見る



去年もどこか、オペラシティだったか大きいコンサートホールに行った時にチラシをもらったけど、会場が遠くてちょっと躊躇しているうちに逃してしまったんだっけ。
今年は、先日ヒラリー・ハーンのコンサートに行った時にとってもかっこよく写っているツィメルマンのチラシをもらいました。
今年は「ドイツの3大B」がテーマ。
ドイツの3大Bといえば、ベートーベン、バッハ、ブラームス。どうしてもショパンのCDが多いツィメルマンだけど、CDのブラームスはこの一枚。
どんなベートーベンやバッハなのか、今から気になります。
あぁ、5月が楽しみ♪604席の音楽ホールというのも楽しみ!
スポンサーサイト

ビーチグラス

海で拾ったビーチグラス。
海の波は、捨てられたであろうガラス瓶をこんなに綺麗でやさしいものにしてしまう。

ビーチグラス

小さい頃から海へ行くとついつい拾ってしまうビーチグラス。
小瓶の上に紙ねんどので形をつくり、ビーチグラスを貼り付けて花瓶になったり、そのまま花瓶の花どめになったりと、うちの娘の工作作品でもひとしきり使った。

綺麗なビーチグラスだけど、これは本来、ゴミと呼ばれるもの。
湘南では、ビーチグラスをビーチマネーというエコ通貨にして、お店に持っていくと数十円から数百円値引きしてくれるという試みをしているそう。
そのお店の数、現在80店舗以上あるというから驚き!
海のゴミを拾うイベントなども多い地方、海への環境意識も高いのだと思う。

今度、白井貴子さんのコンサートで茅ヶ崎に行くから、そういったエコマネーを使えるお店に立ち寄ってみようかな。
写真のビーチグラスは瀬戸内産だけど・・・。

海の波の不思議、という理科の研究発表を、娘さんと一緒に調べたという友人に先日会ったので、
波の不思議の考察を聞きたいと前々から思っていた・・・
また、ゆっくり聞けたらいいな、できれば、茅ヶ崎のコンサートで。
(先日会ったのも、貴子さんのイベントだったので、ね)


そうそう、今年も、
ツィメルマン!にキーシンやブーニンなど来日しますよ♪
クラシックMIDIラインムジークトップへ

ヒラリー・ハーンのコンサート

ヒラリー・ハーンのコンサートに行ってきました。
この、ベスト・オブ・ヒラリーハーンのCDは、聴き所の多い曲を集めたものだったので、サイン会に並ぶ人が最も多く購入していたもの。
バッハもお勧めだけど、
娘はメンデルスゾーンのコンツェルトが入っているのを確認してこちらを購入。

ベスト・オブ・ヒラリー・ハーンベスト・オブ・ヒラリー・ハーン
(2008/03/05)
ハーン(ヒラリー)

商品詳細を見る


オペラシティのコンサートホールがほぼ満席。
すごいです。

ヒラリー・ハーンの音色に圧倒されてこの週末は余韻に浸っていました。

注目のイザイ、また、アイヴスというアメリカの近現代の作曲家の曲にブラームスのハンガリー舞曲など、無伴奏とピアノ伴奏付きの曲がほどよく入っていて、特に無伴奏の曲は皆息を飲んで集中して聞き入っているのがわかるほど。

アンコールもたっぷり弾いてくれてとても満足の行くコンサートでした。
クラシックMIDI ラインムジークトップへ

ヒラリー・ハーンのコンサート前日

明日は、ヒラリー・ハーンのコンサート。
若くしてデビューした女流バイオリニストです。

ヒラリー・ハーン デビュー! バッハ:シャコンヌヒラリー・ハーン デビュー! バッハ:シャコンヌ
(2008/11/19)
ハーン(ヒラリー)

商品詳細を見る



前回のコンサートでは、人気の来日公演にもかかわらずギリギリにチケットをとったので、ヒラリーハーンの後姿を拝むことに。やはり弾いてる姿が前から見たいということで今回は真正面の席をとりました。

このCDの、バッハの無伴奏パルティータは繰り返し聴いたもの。
明日が楽しみです。

クラシックMIDI ラインムジークトップへ

メンデルスゾーン 無言歌集より「出発」

あけましておめでとうございます。
今年もラインムジークをよろしくお願いいたします。

今年のお正月MIDIは、
メンデルスゾーン無言歌集第26番変ロ長調op.62-2「出発」
「出発」、の他に、よく「門出」とも訳されています。
新年にふさわしい題名。

メンデルスゾーン : 無言歌集 (2)メンデルスゾーン : 無言歌集 (2)
(1994/07/25)
エッシェンバッハ(クリストフ)

商品詳細を見る


メンデルスゾーン : 無言歌集 (1)メンデルスゾーン : 無言歌集 (1)
(1994/07/25)
エッシェンバッハ(クリストフ)

商品詳細を見る


無言歌集の全曲集というのは思ったより少ない。
明るくて前向きなメンデルスゾーンのこの曲、全集じゃないとなかなか入ってないです。



さて、ネット環境の悪いところに年末から年始まで帰省していたため、年始のご挨拶が遅れました。
また、BBSの調子が悪いので、まだHPでご挨拶できなくて申し訳ないです。

帰省中、一応、電波さえあればネットにつながるカード付きのパソコンは持っていたものの、実家にはその電波は届いていないので、車でかなり遠出をして町中へ行き、車の中から時々メールをとる状況。それがとても重い。
帰ってきたらうちのパソコンが早くなったと感じてしまう。

メンデルスゾーンのMIDIはこちら。
クラシックMIDI ラインムジークトップへ





プロフィール

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。