スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブのお供

週末は、法事で遠出するので、長旅に必須なドライブのお供を探し中。
歌あり、ピアノあり、バイオリンありの、できるだけまぜこぜだと眠くもならない。

でも、娘がスペイン協奏曲を弾いているので、できるだけスペイン系の曲を聴くように言われて帰ってきた。先生おすすめのスペイン系の曲を探すと・・・家でも何曲か発見。

パールマンもかっこいいのだけど、フランチェスカッティもまた、なんとも言えないほどいい。

フランチェスカッティ (4) ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 / ラロ:スペイン交響曲フランチェスカッティ (4) ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 / ラロ:スペイン交響曲
(1991/03/21)
フランチェスカッティ(ジノ)ニューヨーク・フィルハーモニック

商品詳細を見る



こちらは、サラサーテのハバネラが入っていたのでセレクト。

アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集
(2004/11/17)
五嶋みどり

商品詳細を見る


五嶋みどりさんは、うちの娘の好みなのか、同じ曲を何曲聞き比べた時に最終的にイメージするテンポ感や表現力が近いようで、よく聴いているCDのひとつ。
日本人だからなのか、女性だからなのか、しっくりくる感じ。

スペイン系の曲は3連符が特徴的らしく、その雰囲気をつかむのが目的。そう聞いて、改めてハバネラやスペイン協奏曲を聴くと、おぉ~、と思う。
先日、「カルメン」のバレエとオペラが一緒になった舞台を見たのだけど、ゲストにはスペインのギタリストも来ていてスペインの曲も歌われていた。そう、あんな感じ。


最近は、グレン・グールドのバッハばかり聞いていた。


バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年録音)バッハ:ゴールドベルク変奏曲(1981年録音)
(2008/11/19)
グールド(グレン)

商品詳細を見る


試験などで、グレン・グールドの演奏を真似て弾く人をみたことがあるけど、あれはやめた方がいいと思う・・・。

クラシックMIDI ラインムジークトップへ







スポンサーサイト

ピアニストになりたい

いつもKAWAIのおじさんが持ってきてくれる冊子の新刊レビューで見て、面白そうな本だなぁと思っていた本。
先日、本屋で見かけたので、中身を拝見した。


ピアニストになりたい! 19世紀 もうひとつの音楽史ピアニストになりたい! 19世紀 もうひとつの音楽史
(2008/10/24)
岡田 暁生

商品詳細を見る



レビューをみると、とっても面白い本なのかと思っていたのだけど、面白いことをとっても真面目に書いてある本だった。
18世紀からと現在の「いい演奏」と呼ばれるものについての違い、指の練習はいつから始まったのか、5本の指は均等に強くなければいけないのか・・・、
など、現在のハノン信仰者にはとっても面白いのではないかな。

バッハなどの時代の「いい演奏」と呼ばれるものと、現在の「いい演奏」との違いなどは、美人の基準が時代によって変わるみたいに思える。

クラシックMIDI ラインムジーク トップへ
プロフィール

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。