スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカルラッティのソナタ

先日のコンサート、肝心のコンサートの事にはまだ触れていなかったけど、
スカルラッティのソナタ ヘ短調がとてもキレイだったのが印象的。

探してみたけど、このCDを試聴してみたらチェンバロの演奏。


スカルラッティ:ソナタ集スカルラッティ:ソナタ集
(1996/08/25)
シュタイアー(アンドレアス)

商品詳細を見る


スカルラッティのソナタは、よく演奏される何曲かはピアノでCDにもなっているけど、このへ短調はなかなかない。
つい先日、スカルラッティのソナタを弾いたピアニストの彼女の録音のお手伝いをしにいったので、先日から何回か聴いていたのだけど、やはりホールでも録音機材の前で聴くのとホールの客席で聴くのとは響きが違う。

ピアノならではの、とても甘くキレイなメロディラインが印象に残った。

こういったバロックの名曲を、ピアノで聴くと全く別物の曲に聴こえることがある。
チェンバロの勉強をしていた時は、ピアノの先生によく怒られたものだ。
「ピアノで弾く時は、ピアノの音色を最大限に活かした弾き方で!」
って。

クラシックMIDI ラインムジークトップへ


スポンサーサイト

休日のコンサート

シルバーウィーク中、ひとつだけコンサートに行ってきました。
久々に、ラインムジークのふたりで。


noda0905


画像と文章は連動していませんが、あしからず。

ゴールデンウィークやお盆などの休暇の時期に都内に行くと、お店で、飲み物半額 などのキャンペーンをやっていると、噂には聞いていたけど、この目で確かめてきました。
ただし、半額は女性だけ♪

21日は敬老の日。
その日のコンサートは、知り合いのピアニストだったので、演奏後の打ち上げにちょこっと参加。
その時に、一緒に半額キャンペーン中のお店でお話した男性は、い~い感じのシルバーさん。
自身はピアノは弾かないが、好きでよく演奏を聴きにいってるとのこと。
よく聞いて見ると、小さい頃にバイオリンをしていて、大分大きくなった今も、バイオリンをマイペースに弾いてらっしゃるそう。


それは、素敵だと思い、

大人の演奏って、子供と違う良さがありますよね、

という話をした。



でも、ご本人は、
とっても耳が肥えていらっしゃる分、自分の演奏を人前で、なかなか披露できないのだそう。

もっと、うまくなってから、曲を覚えてから、音程があってから、
などと、つい、思ってしまうのだそう。

大人になって、曲を楽しむのは、そんなにすごいテクニックとか必要ないかもしれない。

気楽に楽しみましょう!


危うく、話に夢中になって、終電を逃すところでした。
終電で帰っても、次の日も休みって、嬉しいもんです。

でも、やっぱり、時計の電池交換しなきゃ!
次の日の待ち合わせには、時計はとまっているし、携帯を忘れていったので、自分がどこに何時に着くのか、
今何時何分なのかが何もわからず・・・

参った参った・・・。

クラシックMIDI ラインムジークトップへ


チャイコフスキー 花のワルツ

おっきく載せてみました。

sizukaさんへ

チャイコフスキー 花のワルツ  の 連弾用オススメ楽譜です。

出版社は、G Schirmer Inc
大きな楽器屋さんだったら、輸入楽譜のコーナーにあると思います。

The Nutcracker Suite, Op. 71a: Piano Duet Play-along Schirmer's Library of Musical Classics Volume 2082The Nutcracker Suite, Op. 71a: Piano Duet Play-along Schirmer's Library of Musical Classics Volume 2082
(2009/08)
Peter Ilich Tchaikovsky

商品詳細を見る



ただ、私たちの楽譜は購入して何年も経っているせいなのか、少しデザインが違うけど。

もしよかったら参考にしてみてください。

いろんな 「花のワルツ」 の連弾の楽譜をみてきたけど、
この版はとても気に入ってます。
花のワルツは、ソロだと色々な旋律をカバーしきれなくて、とても単純なアレンジになりやすいのだけど、連弾だとオーケストラのような音の幅と厚みが増して、とってもいい感じ。

多分、俗にいう、上級者向けの楽譜だと思います。

お友達と弾いてみてくださいね♪

ラインムジークからのお問い合わせからでした。
クラシックMIDI ラインムジークトップへ



練習の前に

そろそろ、秋。

hanakouen


1年に1回の、コーラスの季節がやってきて、久々に練習に行った。(PTAコーラスとも言います・・・)

歌を歌う前には、必ず体操をする。
合唱部などでも必ずといっていいほど、念入りに。

コーラス一回目の練習は、その半分の時間を体操と発声の基本だった。

吹奏楽部なんかでも、指導によっては体操したり腹筋したりする。

でも、ピアノを弾く前に体操している人はどれくらいいるのだろう・・・とふと思ってしまった。


これは、ムスメの持ってる本ですが。

演奏が楽になる音も良くなる ヴァイオリン体操―自然体で弾くためのフィジカル・トレーニング演奏が楽になる音も良くなる ヴァイオリン体操―自然体で弾くためのフィジカル・トレーニング
(2001/05/01)
神原 泰三

商品詳細を見る


これを買った本屋さんには、確かピアノのための体の使い方の本も何冊かあった。
・・・題名はちょっと思い出せないけど、筋肉の種類やツボなんかがたくさん説明があり、ま、ちょっと面白くはなかったので買うのはパス。

ピアノを練習していて疲れると、ちょっと軽く体を伸ばしてみたりするのだけど、
また、指は常に、といっていいほど体操しているかもしれないけど、
体のうまい使い方って重要じゃないかと思う。
もちろん、体と共に、心もほぐれるのが大事。



このヴァイオリンの本は、練習前後の3分間体操など、わかりやすく、実践的。
良い演奏は、快運動であると述べています。

ピアノも体の使い方はとても重要な要素。
体の使い方で音は変わる、それはいつからでも遅くはないと思います。

クラシックmidi ラインムジークトップへ





R35

ムスメの学校の文化祭に行ってきました。
一日だけのつもりだったのに、お友達と一緒に二日とも。
あちこちでいろんなパフォーマンスがあるのだけど、私の目当ては、主に演奏会。
フレッシュな学生の演奏で パワーをもらった気分。


前から気になっていたのだけど、この楽譜は、ちょっとお姉さんになった頃の発表会の2曲目や、クリスマス会などの気さくな演奏会、または文化祭なんかに使えると思う。


ピアノソロ 女性が弾きたい、聴いてほしいJ-POPあつめました。[保存版] (ピアノ・ソロ)ピアノソロ 女性が弾きたい、聴いてほしいJ-POPあつめました。[保存版] (ピアノ・ソロ)
(2008/06/21)
かたおか いずみ、

商品詳細を見る


ピアノソロ 女性が弾きたい聴いてほしい J-POPあつめました。 Vol.2 (ピアノ・ソロ)ピアノソロ 女性が弾きたい聴いてほしい J-POPあつめました。 Vol.2 (ピアノ・ソロ)
(2009/05/27)
不明

商品詳細を見る



やっぱり、ピアノで弾くのは、弾き語りの楽譜よりピアノ・ソロが使いやすい。
どれも弾いてみたくなる名曲ぞろい。
弾いてる人も、胸きゅんになっちゃうかも。


・・・っていう、私はどちらかというと、こっちの楽譜・・・かな?

ピアノソロ R35が弾きたい、聴いてほしいJ-POPあつめました。(保存版) (ピアノ・ソロ)ピアノソロ R35が弾きたい、聴いてほしいJ-POPあつめました。(保存版) (ピアノ・ソロ)
(2009/03/05)
不明

商品詳細を見る



幾分、表紙の色合いも渋い・・・。


先日、アラフォーの友人(アラフォーと言えるギリギリの年代ではないかと思う・・・いや、もしかしたらすでにフィフ・・・)の車に
「R35」のCDを発見!
若いな~、と思って感心した。
J-POPのR35は、90年代の曲が多いので、私には新しすぎる。

「R35が弾きたい、聴いてほしいJ-POPあつめました」の楽譜でも、KANの「愛は勝つ」が載っているのだけど、私はこの有名な曲を3、4年前まで知らなかった。

学校の保護者のコーラスで歌いたいのだけど、あまり練習できないから、誰でも知っているこの曲にしたい、と、伴奏を頼まれた私は、この曲を知らなかったのです・・・。

ま、とにかく、
大人のピアノ愛好者も増えているので、発表会なんかで弾くと喜ばれそう♪


季節のおすすめMIDIを、更新しました。
クラシックMIDI ラインムジーク トップへ

詩 と 曲 

夏はことの他忙しく、あっという間にこんな季節。

なかなかブログも更新できずじまい。
MIDIもそろそろアップしたい、と思いつつ。



先日の日曜は、けやきホールへ。ソプラノ歌手の原田泉先生のコンサートにでかけてきました。


「忘れな草をあなたに」のヒット曲で知られる、江口浩司先生をゲストにお迎えしてのコンサート。
歌はもちろん素敵でしたが、詩と曲との興味深いお話に耳を傾けました。


最近、NHKの土曜の夜に放送している(再放送は翌週の土曜の正午)「佐野元春のシンガーソングライターズ」が楽しみでしょうがない私。
佐野さんが好きなのはもちろんのだけど、ゲストに来られるシンガーソングライターや、詩人の方のお話がとても個性的で面白い。

最近だと、さだまさしさん、松本隆さんや、スガシカオさんなど。
学生相手に、講義形式でのお話なので、その場にいる学生のような気持ちになって聞いています。


今回行ったコンサートでは、もう少し前の時代、昭和の最初から戦後のラジオ歌謡などの世界を垣間見ることができたような。


詩だけを見て、どんな曲を展開するのだろうと、初めて聴く曲を想像しながら聴いてみました。

なんて情緒豊かに曲が展開していくのだろうと驚きました。
詩と曲の絡まりは深いです。





夏の忘れ物のような、睡蓮。

suiren


クラシックMIDIラインムジークトップへ
プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。