FC2ブログ

シューマンのソナタ

個人的には、
レッスンで、約1年間ばかりハードなシューマンづくしでお腹いっぱいだった時があったため、
かなりシューマンには気疲れしたのだけど、

それはあくまで、私個人の話。


気難しくてキライではありません(・・・?)

リヒテルのシューマン。

リヒテル・イン・イタリー~シューマン:蝶々、ピアノ・ソナタ第2番、他リヒテル・イン・イタリー~シューマン:蝶々、ピアノ・ソナタ第2番、他
(2007/09/26)
リヒテル(スヴャトスラフ)

商品詳細を見る



今は、どんなCDがあるかをネットで簡単に調べられて、購入できるなんて、とっても便利だけど、
昔は、シューマンのレコードなんて探すのは大変だった!(そう、レコードの時代、しかも田舎では2軒目のレコード店は何十キロか先だ)

上記のCDにも入っている、シューマンのピアノソナタ 作品22 も、聴きたいなと思ってもなかなか見つからなかった曲。

この曲、実は、のだめにでてくる、あのコンクールの課題曲のうちのひとつ。

ドビュッシーの「喜びの島」、
ショパンの「練習曲第4番」(最近このオルガンバージョンが、時々仮面ライダーの挿入曲になっていてなんとも・・・)と同じコンクールの課題曲ではあったけど
ドラマとかでもこの曲のシーンはない(なんとなくスルーされている)せいか、
上記2曲はたくさんリクエストなりコメントを頂くのだが、このシューマンのソナタはまだいただいた事がない。


この曲は「急速に」と書かれている通り、1楽章は最初から最後まで曲の切れ目というものがない。
(息つく暇を与えないので、弾いていると精神的に切羽詰り、追い詰められている感覚になりそうになる)

MIDIを作ろうと思っているのだけど、相当な容量になるのではと思うとなかなか手がつけられない。

これもとってもとっても個人的な気持ちだけど、
昔々、ちょうど私がこのソナタに涙している時に同時に弾いていたのが
ちょうどこの、ショパンの練習曲4番(こちらも涙しながら)なので、
こちらの曲ももうちょっと知られてもいいんじゃないかなぁと、ひそかに思ったり。



でも両方弾くと、くったくたに・・・。




話題のショパンはあります クラシックMIDI ラインムジークトップ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる