FC2ブログ

MIDIのトラブル

この何日か、非常にあせってしまった・・・!!!

・・・MIDIを作っていると、最近ずっとスピーカーからバチバチッ、と時折雑音が入るので、音源やミキサーにつないでいる数々のケーブルも相当古いからそろそろ替えてみよう、と近くの楽器屋さんにケーブルを買いに行ったのです。

ちなみに、私は配線はめっぽう弱い。

ケーブルのつなぎ方だって、どこにさすかわからなくなるので、ケーブルの口に「sc88 MIDI out」とか、いちいち書いている。
(ちなみに、引越しで何が一番嫌かと聞かれれば、元通りにパソコンと電子ピアノと音源とミキサー諸々を配線すること)
マニュアルもできれば読みたくないし、読んでもよくわからないので、わからない場合、どこかの楽器店でしつこく聞いたりするはめになる!
それに、ケーブルを持っていって「これと同じのをください」と言わないと説明できないので、全部配線を一旦抜いた!!

もちろん、どこに挿すのかを書いてあるか入念にチェックしながら!

↑でも、おそるおそる!!!


で、ケーブルを買ってきて、いちいち確認しながら元通りつないだ(つもり)。

でも、でもなぜか音が鳴らなかったから!
・・・ショック!!

あせって、いろいろ考えた。
やっぱり楽器屋のお兄さんのチョイスが間違っていたのかも!と思い、古い配線に戻した。
(同じ大きさでも種類の違うピンもあるし・・・)

けど、鳴らなかったからまたショック!!

元通り直したのに・・・(これもつもり)

配線の基本をよ~く考える気力もなかったので、とりあえず、やめた。
(OUTからINへ、INからOUTへ、基本はそうなんだけど、どうも混乱してくる私の頭)

何回やってもだめだった。ので、詳しそうな友人に助けてメールを出してみた。

その返事を待つ間、ふと、以前、配線の写真を撮っておいたことを思い出した!
写真はぶれてたけど、じ~っと見つめてみると・・・、一本抜けてる線を発見!


・・・その線を探し出し、つないだら音がでたので、本当に本当にほっとした♪

今度録音しなくてはならない曲があったからあせったけど、こういう事があるから電器は不便。
ちなみにこの数々のケーブル類とかが目に入るのも本当は許せない私なんだけど、短い1メートルの線の方が3メートルのものより高かったりするのは何故なんだろう?


・・・ちなみに、新しい線に替えてもばちばちッと入る雑音があまり減ってなかった!!(っていうか、ひどくなったので一部は結局古いものに戻した)

標準で売ってなかったので、以前行ってた関西の楽器店ではおじさんが手作りで作ってくれた貴重なケーブル。
今回見せると、変換プラグでできますよ、と言われてやってみたら、雑音がものすごい事に!!

もう一回、実物の線を持っていって聞いてみようか(でもまた線を抜くのも怖い)
それともまた、あのおじさんの楽器店に・・・(う~ん・・・里帰りした時にでも)

悩むなぁ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる