スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調律を終えて

調律は今年も 無事終わりました。


最後に調律師さんが色々とお話をしてくれて

昔のピアノをすぐに買い換えないで欲しい
もう古いと思って買い替えにすぐ応じないでほしい


と強調されてました。


古いピアノでも大事にしてあげれば、とても長持ちするのだと
大正時代に建てられた  千駄木・旧安田楠雄邸 のピアノを例にあげてお話してくださいました。
ここにおかれているのは、昭和初期のヤマハのピアノ。

素晴らしい歴史的建物と庭園があるので、日暮里あたりに行かれる時があれば是非。
ちなみにJAF会員だと100円割引きです。


ピアノは経済成長期に大量生産されたためか、バイオリンなどに比べて売り買いが盛んに行われ気味。
15年、20年経つと、修理するより安いですよ、と買い替えをすすめてくる調律師さんもいるみたい。
私はそんな調律師さんにあたったことはないけれど・・・楽器店などの調律師さんだったら営業兼ねてる場合もあるかな。
うちのムスメが弾いているバイオリンは、戦前のもの。
バイオリンという楽器は古くてもいいものはずっとメンテナンスを受けて、誰かの手に渡っていきます。
そう考えると、昭和初期のピアノって、あまりそこらへんにあるってわけではないし、やはりとても貴重なもの。
大切な文化遺産です。


うちのアップライトも、修理すべきところは他にもあるのだとわかってはいるのだけど、なかなか後回しにされていて可哀想・・・なのはわかってる。
この、うちのアップライトは、昭和40年代のものだが、しばらくあらぬところに放置されたりして(ピアノ愛好家にはとても信じられない悪い環境に・・・)、でも内部修理して見事に甦った、とても頑張ってきたピアノ。
ちなみに、私が小さい頃に弾いていたピアノは今も実家にあります。
そのうち、もっとちゃんとしてあげなきゃと思った一日でした。


ボストンばかり、ヒイキしてるわけじゃないのよ。
クラシックMIDI ラインムジーク トップへ





☆☆
もう、ピアノの近くに行ってもいいすか?

201004241.jpg
スポンサーサイト

コメント

こんばんは♪

ゆぅさん、こんばんは!
昔うちにいたワンコも立ち入り業者の方が来ると、近づいてジ~ッと作業をガン見して、手伝いに加わろうと(?)してましたヨ^^

ゆぅさんちのワンちゃんはカメラ目線がどれも素晴らしいですネ!!
うちにいた子はなかなか正面を向いてくれませんでした..☆

Re: こんばんは♪

うちのワンコは2才ですが、カメラに慣れてきたのは最近で・・・
赤ちゃんの頃の写真は可愛いのがあまりなくて、ぶれてばっかり。

最近はカメラ慣れ(?)してきたようですが、業者慣れはなかなかですね。。。

2、3回来られたお客さんは覚えてるようで、すぐに慣れるのですが、さすがに一年に一回会うか会わないかの調律師さんのことを、来年も覚えているのかどうかは未知数です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。