FC2ブログ

悲愴・・・のバイオリンアレンジ

日に何度も通る桜並木が、通る度につぼみのピンクが増してきて、ドキドキしています。


『悲愴の3楽章をバイオリンでアレンジしてあるCDを知りませんか?』という質問から、
ふと思い立って、うちにあった「ヴァイオリンで奏でる クラシックバラード」というCD付きの楽譜のCDを
初めて聴いてみた。


伴奏CDパート付 ヴァイオリンで奏でる/クラシックバラード伴奏CDパート付 ヴァイオリンで奏でる/クラシックバラード
(2003/05/16)
野呂 芳文、熊川 智子 他

商品詳細を見る


ただし、こちらに入ってるのは2楽章。
お役にはたてないなぁ・・・と少しがっかりしながら聴いてみたところ、


本当にがっかりしてしまった・・・。


出だしのピアノ伴奏が綺麗だったらどうしても出だしのバイオリンの音も、普通期待するでしょう。



・・・なんと電子音だった!!


普段MIDIを作っていても、
いや、このCDを他のシチュエーションで聞けば(生じゃないと認識した上で、とか)
MIDIで作ったであろうこの音もとても綺麗な方だと思うけれど、
なんだ、この喪失感・・・。

普通にバイオリンで聴きたかったなぁ・・・。
っていうか、バイオリンで弾くための参考CDなら、バイオリンで聴かないと参考にもならないんじゃないかなぁ。

この手の、楽譜についているCDにはよくがっかりするのだけど、誰か本当に参考にしているのだろうか。
このCDでいえば、とりあえず音を覚えるのに使うのだろうか。
っていうか、ピアノの伴奏だけでバイオリンの音なしの方がまだ使えるのではないだろうか。
・・・・・。

あえて言うなら、このCDのピアノ伴奏はよく雰囲気が出ていて、綺麗な方だと思う(全部とはいわないけど)。

MIDIなどのデータにする場合、ピアノは音源も生ピアノに近いし、ビブラートなどもないので再現しやすいけれど、
どうしてもバイオリンなどの弦楽器は、MIDIにする場合も相当な苦労とデータの量が必要だし、
それでもなかなか生音には聴こえないので難しい。

ちなみに、楽譜自体は、いい楽譜だったので、余計なCDはいらないかな。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆぅ

Author:ゆぅ
ピアノ連弾ラインムジークのゆぅ♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』を運営してます。

MIDIは、音楽素材として、HPのBGMや色々な映像作品、CM等での使用が可能。
生演奏に最も近いMIDIを目指してます。

MP3、wavデータで使いたい方はメールしてくださいね♪

『クラシックMIDI ラインムジーク』へは右のリンクから♪



 Love & Peace ♪  

クラシックのチケットなら
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる